丁寧な診療 わかりやすい説明を SHINYURI Dermatorogy Clinic

ホーム > 美容皮膚科 > 症例でさがす

 
診療内容
一般皮膚科
美容皮膚科
料金表
オンラインでの予約

インターネットで当日のご予約や順番確認をすることができます。 iTicketでご予約・順番確認 QRコード

 
症例でさがす
 
 
症例、治療法によって、保険診療が適応される場合があります。 保険証をご持参下さい。

施術はすべて個室となっておりますので、他の方と顔を合わせることなく、ゆったりとリラックスして施術を受けていただけます。
 
 
アイコン にきび・にきび跡
 
アイコン ほくろ
 
アイコン しみ
 
アイコン くすみ
 
アイコン 肝斑
 
アイコン しわ
 
アイコン 毛穴の開き
 
 
 
にきびの原因はホルモンバランスによる皮脂の増加、毛穴のつまり、アクネ桿菌が関与しています。またにきびが長期に及ぶとにきび跡になりやすいので早期の適切な治療を提案します。
当院では個々の症状に応じた治療を提案していきます。
抗生剤、ビタミン剤内服、抗生剤外用、ディフェリンゲルは保険適応です。
また保険外ですが、にきび、にきび跡治療としてドクターズピーリング、イオン導入、ダーマローラー、CO2レーザー、プラセンタ注射があります。
Qヤグレーザーによるレーザーピーリングでは、毛穴の詰まりなどを除去して肌質を改善し、にきびの出来にくい肌へと導きます。
 
 
にきび跡 施術前 矢印 にきび跡 施術後
にきび跡 施術前   にきび跡 施術後
 
 
ドクターズピーリング
 
レーザーピーリング
 
イオン導入
 
ダーマローラー
 
CO2レーザー
 
プラセンタ注射
 
 
 
 
▲ページトップへ
 
 
 
ダーモスコピーによる診断、CO2レーザー、病理検査は保険適応です。
 
 
C02レーザー
 
 
 
 
▲ページトップへ
 
 
 
一般的にしみを気にされて来た方の多くは、日光黒子(老人性色素斑)、そばかす、肝斑、脂漏性角化症(盛り上がったしみ)、後天性真皮メラノサイトーシスの事が多いです。
当院では、ダーモスコピーを用いて診断したのち個々の症例に応じた治療を提案していきます。
トラネキサム酸、ビタミンC内服は保険適応です。
CO2レーザー、Qヤグレーザー、ドクターズピーリング、イオン導入、ハイドロキノン治療を症例に応じて提案していきます。
 
 
日光黒子(しみ)
治療前 矢印 治療後
治療前   治療後
 
 
Qヤグレーザー
 
ドクターズピーリング
 
イオン導入
 
ハイドロキノン
 
 
 
 
▲ページトップへ
 
 
 
くすみの原因には、肌表面の乾燥、角質肥厚、血行不良があげられます。
当院では個々の症状に応じた治療を提案していきます。
保湿外用剤は保険適応です。
保険適応外ですがQヤグレーザーによるレーザーピーリングでは、 ダウンタイムなしにくすみ、色むらを改善していきます。ドクターズピーリング、イオン導入を併用することで皮膚のターンオーバーを整えメラニンを排出し、コラーゲンが増加します。
ビタミンCの導入は、皮脂分泌抑制作用・活性酸素の除去・コラーゲン生成促進作用が高く、美肌づくりには欠かせない成分として有名です。
 
 
レーザーピーリング
 
ドクターズピーリング
 
イオン導入
 
ハイドロキノン
 
 
 
 
▲ページトップへ
 
 
 
肝斑とは、頬や額などへ左右対称にもやもやと広がる地図状の淡褐色のしみです。
20代後半〜40代の女性に多くみられます。
肝斑の発症原因ははっきりとわかっているわけではありませんが、女性ホルモン、紫外線、不規則な生活、ストレスなどが関係していると言われています。
当院ではトラネキサム酸、ビタミンCの内服は保険適応です。
保険外ですが、Qヤグレーザー スペクトラによるレーザーピーリング(トーニング)は、肝班の改善において大きな力を発揮します。  
ドクターズピーリング、イオン導入、ハイドロキノン治療を併用する事で、より効果を実感できます。
 
 
肝斑
治療前 矢印 治療後
治療前   治療後
 
 
レーザーピーリング
 
ドクターズピーリング
 
イオン導入
 
ハイドロキノン
 
 
 
▲ページトップへ
 
 
 
しわは、肌の乾燥や紫外線、加齢による老化などが原因でおこります。
皮膚の真皮層には皮膚の弾力や潤い・ハリを保つコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などの成分が含まれています。紫外線や乾燥、加齢などの影響で真皮層のそれらの成分が減少・破壊されることで、皮膚の弾力やハリが低下し、次第にしわとなるのです。
しわといっても、その症状はさまざまで、目や口の周辺にできる小じわ、額周辺や口の横に刻まれてしまった深いしわ、筋肉の動きによって作られた表情じわと、しわの症状により対策や治療法が異なります。
ほうれい線などの深いしわにはヒアルロン酸を注入してあげると印象がかなり変わります。
表情じわ(額、眉間、目尻)にはボトックス注射が有効です。
 
 
目尻のしわ 施術前 矢印 目尻のしわ 施術後
目尻のしわ 施術前   目尻のしわ 施術後
 
 
ダーマローラー
 
ヒアルロン酸注入
 
ボトックス注射
 
ドクターズピーリング
 
イオン導入
 
 
 
 
▲ページトップへ
 
 
 
毛穴の開きの原因は角質のターンオーバー異常、皮脂の過剰分泌、老化に伴う肌の弾力低下などが考えられます。
保湿外用剤を中心としたスキンケア指導は保険適応です。
保険外ですが、当院では個々の状態に応じて、レーザーピーリング、ダーマローラー、ドクターズピーリング、イオン導入を提案していきます。
 
 
毛穴縮小、鼻の黒ずみ除去
治療前 矢印 治療後
治療前   治療後
 
 
レーザーピーリング
 
ダーマローラー
 
ドクターズピーリング
 
イオン導入
 
 
 
 
▲ページトップへ