丁寧な診療 わかりやすい説明を SHINYURI Dermatorogy Clinic

ホーム > 美容皮膚科 > YAGレーザー

 
診療内容
一般皮膚科
美容皮膚科
料金表
オンラインでの予約

インターネットで当日のご予約や順番確認をすることができます。 iTicketでご予約・順番確認 QRコード

 
治療法でさがす
 
アイコン YAGレーザー
  アイコン しみ
     レーザーピーリング
肝斑レーザー治療 (ルートロトーニング)
・肌質改善レーザー治療 (スペクトラピール)
・色調改善レーザー治療 (ルートロピール)
・スペクトラデュアルパルスモード

 

 
 
 

当院では、最新鋭Qヤグレーザー・スペクトラを導入しています。

スペクトラは、532nm(KTP)と1064nm(Nd:ヤグレーザー)波長のショートパルスとロングパルスのトリプルモードが搭載されており、シミ治療だけでなく、肝班から、ダウンタイムなしの肌の悩み改善、若返り治療まで、幅広いニーズの最新の治療を受けられます。
スペクトラ画像

 

 
スペクトラの1台でできる治療のすべて
 
2波長の使いわけで確実なしみ治療
 
スペクトラによる様々な治療例
 
▲ページトップへ
 
 

レーザーはしみができる原因となるメラニン色素にのみ反応するので、正常な肌の組織をほとんど傷つけることがありません。
症状に合わせて波長やパルスを調整することにより、様々なしみやあざに対応することが出来ます。
表在性のしみ(老人性色素斑、そばかす等)、深在性のしみ(ADM、太田母斑等)の双方に効果的です。


レーザー照射時には、輪ゴムでパチンとはじかれたような痛みがあります。
痛みに弱い方は、貼る麻酔テープをご用意しておりますのでご相談下さい。
治療後は照射部位はかさぶたになりますので、軟膏とテープで患部を1〜2週間程度保護して下さい。
かさぶたは、約1〜2週間で自然にはがれます。

当日からお化粧は可能ですが、ごしごしこすらないようにして下さい。
 
雀卵斑(そばかす)
 
そばかす治療前 矢印 そばかす治療後
治療前   治療後
 
ADM
 
ADM治療前 矢印 ADM治療後
治療前   治療後
 
▲ページトップへ
 
 
 
 
 

スペクトラは肝斑の治療において、アメリカでの厚生労働省にあたるFDAが唯一認めたレ−ザー治療器です。
肝斑は一般的に言われるしみとは異なるため、デリケートな治療が必要になります。
従来のQヤグレーザーや、一般的なIPLなどの光治療では症状が悪化してしまうことがあります。
トラネキサム酸、ビタミンCなどの内服薬、ピーリング、イオン導入などの肝斑治療で改善しない方や、再発してしまう方は、スペクトラによる肝班治療がおすすめです。

世界一短い照射時間とトップハットビーム技術による痛みの少ないレーザーエネルギーを丁寧に肝班部位に照射していきます。
従来の外用剤などの治療と比べて、早い時期に確実な効果を実感できるのも利点です。
世界一短いパルス幅が生み出す、高いピークパワーで肝斑メラニンを確実に破壊します。

また、周辺組織への熱ダメージを防ぎながら、安定した治療効果と安全な施術を両立しています。
 
世界一短いレーザー照射時間
 
世界一短いレーザー照射時間
 
レーザーのトップハットビーム波形
 
肝斑
 
肝斑A治療前 矢印 肝斑A治療後
治療前   治療後
 
▲ページトップへ
 
 

毛穴の開き、にきび、リフトアップ
スペクトラのロングパルスモードは、レーザー熱を肌の深層へと進達させ、肌の若返りを図ります。
毛穴の詰まりや、古くなった角質、老廃物を取り除くことにより、にきびや毛穴の開き、黒ずみといった症状を改善します。

また、レーザー光により真皮が活性化され、コラーゲンが増殖し、肌のツヤ、ハリを整える効果があります。
 
にきび
 
にきび治療前 矢印 にきび治療後
治療前   10回治療後
 
毛穴縮小、肌のタイトニング
 
毛穴縮小、肌のタイトニング治療前 矢印 毛穴縮小、肌のタイトニング治療後
治療前   10回治療後
 
▲ページトップへ
 
 

スペクトラのショートパルスモードで空中照射をし、メラニン色素を優しく分解することにより、毛穴の黒ずみ、紫外線で老化した色むら、くすみ、美白、そばかすを改善し、透明感のある肌へと導きます。

照射を重ねる事で、徐々に顔全体の美白が期待できます。
 
 
▲ページトップへ
 
 

スペクトラピールとルートロピールを同日連続照射します。
スペクトラピールは、表皮から真皮までのしみの原因であるメラニンを破壊します。
ルートロピールは、レ−ザー熱を深層へ進達し、真皮の若返りを図ります。
この2つを組み合わせる事により相乗効果が生まれ、肌質も色調も同時に改善できます。

 
スペクトラデュアルパルスモードとは
 
スペクトラによる肌若返り施術
 
▲ページトップへ
 
 

レーザーピーリングの治療時間は1回わずか15分。
レーザー中はチクチク、ひりひりしたり、やや暖かく感じたりしますが、特に麻酔は必要ありません。
施術後にやや赤みがでることはありますが一時的であり、その日からメークも可能です。
ガーゼ・絆創膏も必要ありません。
2〜4週間に一度のペースで、5〜10回を目安とした施術を受けるのが目安です。
治療期間中は保湿と、日焼け止め等のUVケアをお願いします。

ドクターズピーリング、イオン導入、ハイドロキノン、ビタミンCローション等を併用すると、より効果的です。
 
▲ページトップへ